本を読んだり、映画を見たり。

ゆるゆると本や映画の感想を綴っています

ブログ名変更のお知らせ

しばらく更新が滞ってしまいました。 突然ですが、ブログ名を変更させていただきました。 より分かりやすくシンプルに「本を読んだり、映画を見たり。」 また、それに伴いコーヒーに関する記事をすべて撤退いたしました。今後は、本と映画のみでゆるゆると続…

「七つの会議」は好きでしかない萬斎が満載

私は本業とは別に、夜、在宅ライターとして副業をしていて。だいたいテレビを何かしらつけたままながら見しているんだけど、先日はたまたまWOWOWでやっていた『七つの会議』をながら見。 あらすじ 七つの会議 発売日: 2019/09/11 メディア: Prime Video 都内…

「きっと、うまくいく」を観たらちょっと元気になる

友人に観て感想を教えてほしいと言われて、インド映画の『きっと、うまくいく』を観ることに。私にとってはじめてのインド映画。 インド映画への勝手なイメージは派手な色使いととにかく歌い踊る、だったんだけど、『きっと、うまくいく』はそんなに歌と踊り…

「スイング・ホテル」を鑑賞して気づいたこと

母の洗脳 私には「母の洗脳」というものがある。 本当は洗脳と言ってはいけないのだろうけど。 信頼おける人が良いよと言ってるものは自分も良いと感じるアレ。適切な言葉がわからないからアレって言っておけば、読む人が勝手に理解してくれる。と信じている…

「鉱石倶楽部」長野まゆみ は私にとって宝物の本

私がいつ長野まゆみに出会ったのか、まったく思い出せない。中学生か、高校生か。いつかは思い出せないけれど、学校の図書館で出会ったのは覚えている。 はじめて手にした本は『鉱石倶楽部』。なんとなく手に取った1冊だったと思う。読んでみて衝撃。なんじ…

「鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々」中西モトオ を読んでみた

この作品はAmazon kindle unlimitedで読み放題になっていたため、目についたのでなんとなく読み始めてみた。タイトルと表紙の雰囲気に惹かれたの。 あらすじ 鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々【電子版特別短編付き】 作者:中西モトオ 出版社/メーカー: 双葉社 …

感想ブログはじめますー自己紹介-

こんにちは! 森野 花(もりの はな)です! 普段は花と戯れる仕事をしている大人です。 副業として、ネットの片隅でWebライターのようなことをして気が付いたら7年。現在はライターチームの所属してお仕事いただいてます。 趣味は野球観戦(ベイスターズ)…