月夜の下で右往左往

好きなものや興味あることを自由気ままに書き散らしています

読書

「鉱石倶楽部」長野まゆみ は私にとって宝物の本

私がいつ長野まゆみに出会ったのかはまったく覚えていません。中学生か、高校生か。ただ初めて出会ったのは学校の図書館だったことは確か。 そのとき手にした本は『鉱石倶楽部』でした。タイトルに惹かれてなんとなく手に取った1冊だったと記憶。 読んでみて…

「鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々」中西モトオ を読んでみた

はAmazon kindle unlimitedで目についたのでなんとなく読み始めてみました。タイトルと表紙の雰囲気に惹かれたの。 あらすじ 鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々【電子版特別短編付き】 作者:中西モトオ 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2019/06/21 メディア: Ki…